2021年6月22日 更 新
  ・ 第2回 紫友オンラインセミナー のお知らせ
第2回は紫友美術会と共催で、多摩美術大学学長の 建畠さん(018 I ) のお話しをお届けします。
いま美術大学でアート思考を学ぶ霞が関やビジネスマンが増えています。またコロナ禍のために美術館のありかたも見直されています。その現場の最前線を建畠さんにお伺いする、必見のセミナーです。
日 時 : 7月31日(土)15:00 〜 16:30
講演タイトル : 変貌する美術大学と美術館
講 師 : 建畠 晢 ( たてはた あきら ) (018卒 I 組)
  美術評論家、詩人
  多摩美術大学学長、 埼玉県立近代美術館長、
  国美術館会議会長、 草間彌生美術館長 を兼任
コメンテーター : 紫友美術会代表幹事 猪野 忍 (012 B)
講師紹介 : 紫友美術会 飯塚 智江(018 I)
視聴方法 : YouTube
  (本セミナーは非公開のURLから視聴していただきます)
  なお、視聴は紫友同窓会会員に限らせていただきます。
参加費 : 無料
申し込み : 下記の専用フォームからお申込みください。
    後日、事務局より視聴用URLをお送りします。
<申し込みフォーム>
  https://forms.gle/qVThwN7s3MvVMYYP8
申し込み期限 : 7月31日(土)12時まで
担当 : 交流局 河村 英敏 ( 035 )
問い合わせ : k100kouryusitu@gmail.com
紫友同窓会交流局では2021年度の新規事業として、同窓生を講師に異業種交流やリベラルアーツなどをテーマにした、会員限定のオンラインセミナーを定期的に開催する予定です。
 2021年6月1日 更 新
  ・ 評議委員会
昨年同様、今年の評議委員会も本校での開催は中止し、メールおよび郵送での議決となっています。
評議委員の皆様には5月26日にメールで あるいは郵送で、ご案内が送られています。議案についてのPDF あるいは郵送された資料をご覧いただき、6日までに返信または葉書の投函をお願いいたします。
今回初めての試みとして、評議委員会の資料の内容を5本のビデオにまとめ、 YouTube でご覧いただけるようにしました。
  こちらをクリックすると、説明内容の目次が開きます。
  ・ ムラサキの開花
毎年ムラサキを栽培されている 寺門さん(06G)から、花の写真が届きました。
 2021年5月12日 更 新
  ・ ジューンベリーの実が生っています
「小石川の杜」の植樹で2019年5月に植えたうちの1本。たくさんの実が生っていて、夏に熟すのが楽しみです。
ナツミカンやビワの成長はいまいちです。
  ・ 紫友オンラインセミナー (第1回)  終了
2021年度の新規事業として、紫友同窓生を講師に異業種やリベラルアーツなどをテーマとした、会員限定のオンラインセミナーを定期的に開催していきます。
第1回は、世界195か国を旅したペンネーム 野手麻令(やてまれ)さん のお話しを、紫友スタジオからのライブでお届けし、多くの方に視聴していただきました。
   日時 : 5月8日(土) 14時〜15時30分
   講演タイトル : 世界 195 か国を旅して
   講師 : 野手麻令(ペンネーム、やてまれ) 019C
   視聴方法 : YouTube によるオンライン
なお 紫友同窓会報44号に、講師へのインタビュー記事が掲載されています。 担当、交流局 河村 英敏(035)
 2021年5月1日 更 新
  ・ 【重要】 評議委員会の開催中止 のご案内
例年5月に学校内で開催している評議委員会ですが、東京都では「まん延防止等重点措置」に続いて「緊急事態宣言」が出ているため、今年も開催を見送ります。
高齢の評議委員への感染リスクの大きさを鑑み、昨年と同様に各議案はメール(メールを使わない方に限り葉書・FAXも対応)での議決となりますことを ご理解下さい。
具体的なスケジュールは後日このページでお知らせするとともに、評議委員に詳細をご案内します。 同窓会の活動はホームページに逐次掲載していますが、経費削減のため、評議委員や会員への連絡は、まずはメールで行うことにしています。
  ・ 本校の様子
コロナ渦中の新学期の様子をお伝えするために、中等教育学校のホームページに掲載されているふたつの項目にリンクを張ります。
対面式 4月7日
前期生が新入生を迎える催しで、本来はアリーナで行われますが、オンラインで開催されました。
部活動説明会 4月14日
新入生に対して、先輩がそれぞれの部活動を説明しました。
  ・ 「紫友みらい基金
皆様、募金への御協力ありがとうございます。
紫友同窓会百周年事業を継続するための「紫友みらい基金」ですが、百周年後 二年目の募金総額は 約 660万円となりました。
2021年度も引き続き、基金を積み上げるための募金を継続しています。年間の目標額は1千万円です。皆様のさらなるご協力をお願いいたします。
 2021年4月2日 更 新
  ・ 梅原校長が異動に
本校広報部主任の徳田先生から以下の連絡がありました。
 ・梅原校長は都立日比谷高校校長に転出
 ・都立桜修館中等教育学校の鳥屋尾(とやお)史郎 校長が、
  4月1日に着任。
  ・ 国際化学オリンピック 2021
日本代表に小石川生が選ばれました。
国際化学オリンピックは年に1度開催される国際大会です。1968年に東欧で始まり、今では約80ヶ国から300人近い生徒が参加しています。
日本は2003年に初参加、以来 毎年4名の代表生徒が参加して好成績を収めています。今年は日本で夏に開催されますが、代表のひとりとして、小石川の5年生が選ばれました。
詳細は国際化学オリンピックのホームページをご覧下さい。
  http://icho.csj.jp/
 2021年4月1日 更 新
  ・ ジューンベリーが満開です
「小石川の杜」の植樹で2019年5月に植えたうちの1本ですが、花付きが良く、満開となりました。夏に実が熟すのが楽しみです。
  ・ 卒業アルバムご提供のお願い
同窓会ではデジタルアーカイブ化の一環として、卒業アルバムの画像化を進めています。その際に、きれいにスキャンするためにはアルバムを裁断する必要がありますが、同窓会の所有のほとんどが一冊であるために、作業のネックとなっています。
皆さんのお手元に、裁断してもかまわない卒業アルバムはありませんか? ご提供いただいたアルバムは元の形では返却できませんが、御礼にデジタルデータをお送りします。 
なお、アルバムの中で個人の肖像が映っているページなどは、当面 『五中・小石川デジタルアーカイブ』には掲載致しません。
現在必要なアルバムの一覧は、こちらをご覧下さい。
 お問い合わせ先 :
  紫友交流室 k100kouryusitu@gmail.com
  ・ 紫友スタジオ の利用受付
2021年1月7日に東京都の緊急事態宣言が発出されました。
2月7日までの紫友スタジオの利用および予約受付については重要な案件のみとし、不要不急の会合等はお控え下さい。
また利用の際には、濃厚接触と空気感染を避けるよう徹底をお願いしています。 申し込みは「利用マニュアル」を参考のうえ、下記までメールにてご連絡下さい。
 k100kouryusitu@gmail.com
 2021年3月21日 更 新
  ・ 卒業式
3月16日に 2020年度の卒業式が行われました。
この一年間、コロナ禍で大変だった卒業生。晴天のもとで記念写真を撮ることができて、よかったですね。
  
    あるクラスの記念撮影風景。手前はその父母の皆さん。
 2021年3月5日 更 新
  ・ 第31回 紫友美術会展 のお知らせ (終了しました)
2020年度の展覧会が 3月16日(火) から 21日(日) まで、京橋のギャラリー くぼた で開かれます。
開場時間は 11時 から 午後5時 (最終日は4時) までです。
会場の地図など、詳しくは ポスター をご覧下さい。
 2021年3月1日 更 新
  ・ 同窓会会報 第48号
昨年8月に発行された会報を、ホームページで公開します。
PDFで全ページが表示されるため、時間が掛かる場合があります。
47号以前のバックナンバーは こちら に。
  ・ 今、母校では
小石川中等教育学校副校長の安藤先生から、コロナ下の3学期の様子などをお知らせいただきました。 PDFで開きます。
 2021年2月15日 更 新
  ・ 桑原志織のミニ・ピアノコンサートのお知らせ
033E 有木さんから、同級生 桑原良子さんのお嬢様 桑原志織さんのコンサートのお知らせがありました。
  日時 : 2月24日(水) 午後7時〜8時
  場所 : 東京文化会館 小ホール
  曲目 : 【ベートーヴェン:ピアノソナタ31番】
       【ラヴェル:ラ・ヴァルス】
  チケット : 1,650 円
販売は前日23日までで、当日券はありません。
桑原さんのプロフィールは こちら (PDF)
様々な購入方法がありますが、それぞれ手数料や送料などが異なります。
 文化会館チケットサービス、 電話番号 03-5685-0650
 2021年2月1日 更 新
  ・ 昨年の 本校の行事週間
例年9月に行われていた行事週間 (芸能祭、創作展、芸能祭) は、コロナ感染症拡大防止の観点から中止されましたが、それに代わるものとして「行事週間 Reborn」が、11月4日〜6日に実施されました。
https://www.metro.ed.jp/koishikawa-s/news/2021/02/2_reborn.html
1月29日に、小石川中等教育学校のホームページにその概要が公開されましたので、是非ご覧下さい。
テーマは「繋がりのひろがり」で、事前に制作された映像を「テレビ番組」という形で放映したものです。
小石川生がもっている創造性が発揮され、現在の状況でも実現可能な手法と様々な技能を駆使して、これまでの行事の枠組みを超えた、新しい形の行事となりました。
(本文は、中等教育学校ホームページの紹介文を元に作成しました)
なお、残念ながら放映された動画そのものは公開されていません。
 2021年1月14日 更 新
  ・ フレッシュコンサート中止のお知らせ
昨年からお知らせしていた、東京音楽大学 町永早紀さん(070C)ほかによるピアノコンサートは、残念ながら緊急事態宣言発令にともなって、中止されることになりました 1月24日の予定でした。
なお、改めての講演日時などは、まだ未定です。
 2021年1月1日 更 新
今年も毎月更新していきます。
次項のような、お知らせの掲載を希望する同窓生がいらっしゃいましたら、メールでご連絡下さい。
  ・ フレッシュコンサートのお知らせ
東京音楽大学2年生の町永早紀さん(070C)から、ピアノコンサートの案内がありました。
  日時 : 2021年1月24日 17時30分 開演
  会場 : 板橋区立文化会館 小ホール
曲目などの詳細は こちら (PDF) をご覧下さい。
 2020年12月14日 更 新
  ・ 五中クラブ(バレー部OBOG会) 総会中止のお知らせ
会長の橋(須田)美子さん(029F)から、今年度の総会・ 懇親会を中止するというお知らせがありました。
詳しくは こちら (PDF) をご覧下さい。
 2020年12月4日 更 新
  ・ 母校に大型加湿器をレンタルしました
現在、新型コロナ対策として各教室では感染対策のため換気用に窓を開放しており、 それによる空気の乾燥を防ぐために加湿器をレンタルしてほしい、との依頼が学校側からありました。
そこで、通常行っている「部活動支援」「教育支援」の代わりとして、30台の大型加湿器を手配し、11月30日に納品しました。費用は、同窓会と一般財団法人紫友会が折半しています。
メーカー : ダイニチ
型 名 : パワフルモデル
      HD-242
サイズ : 410×450×348
  ・ 『みんなの百年』の 後書きにかえて
編集長の伊藤英人さん(051)さんから、12月8日発送予定の記念誌の、後書き総目次 (PDF) が寄せられました。
スペースの関係で本編には載せられなかったものです。
なお本誌の進呈は、100周年の紫友みらい基金に累計2万円以上(年会費は別途)寄付していただいた方が対象です。今年度でその特典が終了しますので、まだの方は早めにご寄付をお願いいたします。  寄付についての詳細、振込方法は こちら
 2020年12月1日 更 新
  ・ PTA講演会のお知らせ
PTA会長の塩川さんから、オンライン講演会の案内がありました。対象は保護者(PTA)および生徒ですが、同窓生の参加も可能です。
  日 時 : 12月12日
  講 師 : 若手実業家の 大関 綾さん(小石川高校OG)
講演内容や申し込み方法などの詳細は こちら をご覧下さい。
  ・ 2020年度 評議委員会の投票結果
4議案に対しての採決は投票(メールならびに郵送)で行われました。大変遅くなりましたが、その結果をお知らせします。
議案送付数 投票数  投票率
  521    119    22.8%
■ 賛否投票結果      
 1号議案(決算・監査報告)
 2号議案(規約一部改訂の提案)
 3号議案(予算案の提案) 
 4号議案(役員選任・退任の提案)
投票数  賛成  反対
 119  119  0
 119  119  0
 119  119  0
 119  119  0
上記の通り、1号議案から4号議案まで全ての議案が可決されました。 ただし、2号議案については字句訂正依頼の方が1名と、条件付賛成の方が1名おいででした。 
その内容と理事会の対応方針は こちら
一部改定された 新しい規約。 今期の役員一覧
  ・ ニュースレター 第3号
ニュースレターの第3号が メール配信で発行されました。
届いていない方は、事務局までメールアドレスをお知らせ下さい。
  shiyukai@msj.biglobe.ne.jp
  ・ 『みんなの百年』 刊行予定
皆さま 大変お待たせしました。12月8日に発送されます。 とても読み応えのある、また 楽しめる記念誌に仕上がりました。
なお本誌の進呈は、100周年の紫友みらい基金に累計2万円以上(年会費は別途)寄付していただいた方が対象です。今年度でその特典が終了しますので、まだの方は早めにご寄付をお願いいたします。  寄付についての詳細、振込方法は こちら
寄付金2万円以上の特典は、下記のとおりです。
 ・ 『百年史』 (百年の系譜、みんなの百年、学校正史の3冊)
 ・ 「パターンマグネット」東京オリンピック・パラリンピックの
  エンブレムをデザインされた野老朝雄さん(040E) による
  オリジナル製品