東京府立第五中学校 1918〜1949 東京都立小石川高等学校 1947〜2011 東京都立小石川中等教育学校 2006〜 名簿管理システム プライバシーポリシー サイトマップ
2020年11月30日 発行 第
紫友同窓会からのお知らせ
会員の皆様
11月は例年よりも爽やかな秋晴れの日が多く、朝夕の寒暖差の大きな日が続く月となりましたが、皆様、「コロナ」感染再拡大の中でもお元気でご活躍のことと存じます。
3号の配信が予定より遅れましたことをお詫び申しいたします。同窓会では同窓生・同窓会・学校に関わる出来事を、月に1回程度を目標に、随時ご案内していきます。
本号のラインナップ
  (1) 評議委員会を投票形式で実施し、全ての議案が可決
  (2) レンタル扇風機をみんなで梱包返却
  (3) 創作展のかわりに映像祭開催
  (4) 学生科学賞東京都大会で最優秀賞受賞
  (5) 百年史「みんなの百年」12月上旬に発送
  (6) 小石川の新しい歌「青空ジャンプ」レコーディング中
  (7) PTAの活動状況(小石川支援連絡会)
  (8) 同窓会関連情報
――――――――――――――――
(1) 評議委員会を投票形式で実施し、すべての議案が可決されました
2020年度評議委員会は、新型コロナウイルス感染症の影響により投票形式で実施し、評議委員の皆様から各議案の賛否を10月末までに投票いただきました。
一部の評議委員からは葉書による投票となりましたが、ほとんどの投票はメールでいただくことができました。皆様のご対応に御礼申し上げます。
◆評議委員会 議案への賛否投票結果のご報告
投票状況としては、委員への送付数:521/投票数:119 (投票率:22.8%) でした。
下記1号から4号までの議案は、すべて 賛成119票/反対0票で可決されました。
   1号議案(決算・監査報告): 可決
   2号議案(規約一部改訂の提案): 可決
   3号議案(予算案の提案): 可決
   4号議案(役員選任・退任の提案): 可決
ただし、2号議案については、字句訂正依頼の方が1名、条件付賛成の方が1名いらっしゃいました。字句訂正依頼についてはご指摘どおり修正し、条件付賛成の方のご指摘については今後の理事会において文言修正案を検討して来年度の評議委員会に提案する理事会決定を規約に付記することと致しました。
  新しい規約は こちら をご覧下さい。付記 は最後の部分にあります。
なお、来年度の評議委員会は5月を予定していますが、新型コロナウイルス感染症の拡大状況によっては、WEB上での開催の可能性も検討してまいります。
――――――――――――――――
(2) レンタル扇風機をみんなで梱包返却しました
7月24日から剣道場に3台、柔道場に2台レンタルしていた工場用の大型扇風機を返却するため、10月9日に剣道部・柔道部・体操部の部員、顧問の先生、同窓生が集まって分解・梱包しました。
剣道場では剣道部と体操部(ダンス)が、柔道場では柔道部と吹奏楽部が活動しています。扇風機は今夏も熱中症対策におおいに役立ち、4つのクラブからは御礼の言葉を受け取りました。なお道場は、数年後に空調設備を施す計画とのことで、それまではレンタル扇風機を同窓会から支援する予定です。
――――――――――――――――
(3) 創作展の代わりに映像祭が開催されました
新型コロナウイルス感染症の影響で今年は秋の行事が残念ながら中止となりましたが、11月4日〜6日の5・6時間目〜放課後に、「行事週間:Rebone」が現役生の自主企画として開催されました。部活の魅力紹介、頭脳王、e-sportsなど 10の企画の中で、創作展の代わりとして「映像祭」が、芸能祭の代わりに「紅白パフォーマンスバトル」が開催されました。生徒が作成した映像を各教室で全生徒が見る会として設定され、保護者の入場や来賓の招待などはなく、外部への発信もありませんでした。
同窓会からは映像祭実行委員会に「小石川の杜の動画」1本と「伊藤長七を紹介する動画」2本を提供しました。
この小石川「行事週間:Rebone」の開催の様子は、テレビ東京11月23日 10時5分〜11時放送の「Tokyoほっと情報」で紹介されました。
――――――――――――――――
(4) 学生科学賞東京都大会で最優秀賞を受賞しました
第64回日本学生科学賞(読売新聞社主催、旭化成協賛)の都大会が行われ、東京都代表となった中学の部4点のうち1点、高校の部5点のうち2点がそれぞれ母校から選ばれました。10月24日の読売新聞に掲載されています。
受賞した研究の中で、同窓会から寄贈した分光光度計(紫友同窓会会報48号P40掲載)も活躍したようです。
母校のホームページに その概要が掲載されています。
  https://www.metro.ed.jp/koishikawa-s/news/2020/10/8.html
――――――――――――――――
(5) 百年史「みんなの百年」は12月上旬に発送されます
百周年記念誌三部作の1冊「みんなの百年」は、累積寄付額2万円以上の方にプレゼントする記念品です。諸処の事情によりお届けが遅れていましたが、11月末に印刷製本が完了し、とても読み応えのある、また 楽しめる記念誌に仕上がりました。該当の皆様のご自宅には12月中頃までに到着予定です。
また、来年3月末までに2万円の寄付が達成されれば、三部作(同窓会制作の「百年の系譜」「みんなの百年」、学校制作の「百年史(略称:学校正史)」)と、野老朝雄さん(040E)デザインのオリジナルマグネットを贈呈致します。
マグネットの在庫が無くなった際はご容赦ください。ご自身の累積寄付金額を確認したい方は、同窓会事務局までメールでお問い合わせください。
なお、「みんなの百年」をご覧になってのお問い合わせは、
・各学年編集ページ(見開きの右側ページ)については、各学年の編集担当委員経由で「百年史/みんなの百年部会」伊藤英人部会長(051F)に、
・各学年の出来事ページ、コラムなど、上記以外のページについては、「みんなの百年」編集部(min100th@yahoo.co.jp)に、ご連絡ください。
感想や応援の言葉もお待ちしています。同窓会公式ホームページの「紫友同窓会へのお問い合わせ」からお寄せください(トップページの下部にボタンがあります)。
今後、訂正・修正等のご指摘や感想などが寄せられましたら、とりまとめたタイミングでお知らせします。
――――――――――――――――
(6) 小石川の新しい歌「青空ジャンプ」 レコーディング中です
百周年記念事業として若々しい応援歌の歌詞を公募し、その中から現役生が選んだ歌詞をもとに同窓生が作曲・編曲した小石川の新しい歌「青空ジャンプ」のレコーディングをしました。
10月と11月に紫友スタジオで、若手の卒業生にコーラスを担当してもらって録音しました。これから録音データを編集します。完成したら皆様にご案内します。
―――――――――――――――
(7) PTAの活動状況 (小石川支援連絡会)
同窓会理事会は、現役生への支援を目的に学校およびPTA理事会と「小石川支援連絡会」を設置し、情報共有に努めています。
a ) PTA講演会(オンライン) のお知らせ。
  テーマ : 「10代での起業 〜いまの時代の生き方・働き方・学び方〜」
  日時 : 2012年12月12日(土)午後3時半から5時まで。Zoomによるオンライン
  講師 : 大関 綾さん (063C)
内容 : 小石川高校在学中に起業し、若手実業家として活躍されている大関綾さんに、これからの若い世代がどのように社会や世界と向き合い生きるべきかをご自身の経験からお話しいただきます。
保護者と生徒を対象とした講演会ですが、同窓生の参加も可能です。 
 申込み:https://forms.gle/P3Ju2rgRiFiPKi319
 問い合わせ先:pta_koishikawa@yahoo.co.jp
案内のPDFは こちら
b ) 10月19日に、各学年のPTA役員約100名をZoomでつなぎ、2020年度第1回PTA運営委員会が開催されましたが、発信拠点として紫友スタジオをご利用いただきました。
会議の冒頭に、梅原校長に続いて戸叶同窓会長もZoomで挨拶し、将来「小石川を卒業してよかった」と子供たちに感じてもらえるように、同窓会が現役生を継続的に支援していくことを伝えました。
――――――――――――――――
(8) 同窓会関連情報
a ) 秋の叙勲
第15代・川端春生元校長先生に瑞宝小綬章が授与されました。
おめでとうございます。
b ) 紫友アルバイトが決まりました
生物研究会(今は略称「なまけん」と呼ぶそうです。昔は「せいけん」でしたね。)のOG3名が、前号のニュースレターを見てアルバイトに応募してくれました。紫友デジタルアーカイブのコンテンツ制作、事務局の手伝いなど、これからたくさん活躍していただきます。
c ) 卒業アルバムご提供のお願い
デジタルアーカイブの一環として卒業アルバムのデジタル化を進めていますが、1ページずつに裁断してもかまわない卒業アルバムが必要です。卒業アルバムは紙面が大きくまた束(ツカ)が固いため、ページの反り返りを防ぐには裁断してからスキャンしなければなりません。提供していただいたアルバムは返却できませんが、御礼にデジタルデータをお送りします。
なお、アルバムの中で個人の肖像が映っているページは、Web非公開とします。
卒業アルバムご提供についての問い合わせ先 :
    紫友交流室 k100kouryusitu@gmail.com
――――――――――――――――
◆紫友同窓会の情報はこちらから
 ・紫友交流室Facebookページ → https://www.facebook.com/shiyu.kouryusitu
 ・東京都立小石川中等教育学校 → https://www.metro.ed.jp/koishikawa-s/
 ・紫友経済人交流会 → https://shiyu-keiei.com/
 
■このお知らせ(紫友ニュースレター)は、同窓生の皆さまに同窓会活動について理解を深めていただくことを目的として、事務局から送信しています。
 ―――――――――――――――
発行元 : 紫友同窓会事務局
113-0021 文京区本駒込2-29-29
東京都立小石川中等教育学校内
ご意見やご要望がありましたら、事務局までメールをお願いいたします。
   同窓会事務局メールアドレス: shiyukai@msj.biglobe.ne.jp 
また、ニュースレターの執筆&編集者を募集いたします。「協力できる」という方がいらっしゃいましたら、事務局までご連絡ください。
 2020年10月8日 第2号
・ 評議委員会はメール投票形式で実施
・ コロナに向き合う同窓生への
   応援ページを開設
・ ホームページ「今月の話題」から
・ 学校の状況
・ 「みんなの百年」最終校正中
・ 大学生アルバイト募集(募集は終了)
・ PTAの活動状況(小石川支援連絡会)
 2020年8月25日 第1号
・ 会報 48号
・ コロナに向き合う、コロナを越えて
・ 評議委員会の開催について
・ 会費納入について
・ 紫友スタジオ利用マニュアル
・ 紫友105周年イベントについて
・ 学校の状況
・ ホームカミングデーは中止
・ 第2回オンラインセミナーの報告
 2020年7月30日 第0号
   (配信準備号)
・ ホームページのアドレス変更
・ コロナに関するオンラインセミナー
・ 剣道場、柔道場に扇風機設置
・ 紫友会館とスタジオの利用
・ 評議委員会の開催について

2018〜19年に発行したもの
2019年3月5日 第7号
 ・ 定例理事会の報告
 ・ 臨時理事会の報告
 ・ 百周年事業募金の状況と贈答品
2019年1月15日 第6号
 ・ 俵会長 ご逝去
 ・ 12/21開催 定例理事会の報告
 ・ 定例理事会の開催予定
 ・ 百周年事業募金の状況と贈答品
2018年10月23日 第5号
 ・ 100周年祝賀パーティー
 ・ 臨時評議委員会(9月)
 ・ 臨時理事会について
 ・ SSH研究成果発表会
 ・ 百周年 記念植樹祭
 ・ 募金の状況と記念品
 ・ 東京校歌祭
2018年9月25日 第4号
 ・ 創作展、大盛況
 ・ 百年史配本について
 ・ 募金の記念品 追加
 ・ 同窓会規約改正
   臨時評議委員会での提案
2018年8月24日 第3号
 ・ 『文藝春秋』の記事
    「同窓生交歓」
 ・ 海外研修の様子
 ・ 小石川の杜プロ
    百周年記念植樹
 ・『東洋経済』の記事
    「ザ名門高校」
 ・PTAとの連絡組織
    「紫友連絡会」
2018年7月17日 第2号
 ・ 小石川の新しい歌
    「青空ジャンプ」
 ・ 100周年祝賀パーティー
    参加申し込み受付
 ・ 事務局の出勤体制変更
2018年6月19日 第1号
 ・ ロボカップ 2018
 ・ 英国 夏期海外研修
 ・ 通信員 連絡員の募集
に戻る
Copyright : Shiyu Alumni Association. All Rights Reserved